ベストな状態を保てない、 表面だけの綺麗な肌は求めていません。
 そんなお肌のこと、たくさん、惜しみなく。。。

 Aカップの胸を大きくすることは、人が言うほど簡単じゃない。
 今でこそCカップですが、何年もかかった。
 自分が意識するトータル美のひとつとして、バストのことも、
 時々綴っています。

 若いのに魅力をなくす人もいれば、死ぬまで魅力たっぷりの人もいる。
 でも日々思うこと。それは『女の引退はない』ということ。



バストアップへ         
バスト日記              胸日記&肌日記






* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * 


TOP > キレイ日記☆ボディ編 > あなたの汗は良い汗?悪い汗?
2010年07月16日

あなたの汗は良い汗?悪い汗?

相変わらずゲルマニウム温浴(ゲルマニウム温浴と岩盤浴の違い【汗のこと】)を続けてます。

今は月1ペースだけどね。

世間的には岩盤浴施設のほうが多い気がするけど、自分はゲルマ派。

岩盤浴は、圧迫感というか、ちょっと息苦しさを感じることがあるので(´0`)ゞ


顔や首によく汗をかくから「わたしって汗っかきなの」と言う人がいるけど、

顔だけではダメで、全身的に汗をかけなきゃそれは“汗をよくかく”とは言えないとか。

顔だけ汗をかくのは体質的な問題が潜んでいることもあるしね。(自律神経の問題)

上の血流はいいのにグッド(上向き矢印)下の血流が悪いバッド(下向き矢印)

※ちなみに顔の汗を止める裏技は、「脇の下の肋骨をギューッと抑える☆」。


「あなたの汗は良い汗?悪い汗?」ってことで、まぁ結論から言うと、

普段から汗がすぐかける人は“良い汗の持ち主”、普段汗をあまりかかな人は“悪い汗の持ち主”。

この手の話はあちこちのテレビ番組でも取り上げられてるので、よく知られた話だと思うけど。



普段よく汗をかく人と、かきにくい人に、同じ条件下で発汗させて汗の成分を調べてみると、

かなり違いがあると言います。

良い汗・悪い汗って言うけど、その違いは、汗に含まれる塩分濃度


AとBの2人に室温の高い部屋で汗をかいてもらい、その汗を器具に採取。

そのまま十数時間放置して見てみると、

Aの汗は器具がべたついていたのに対し、Bの汗は完全に乾いてさらさら。

成分を調べると、Aの汗は塩分濃度が高く、Bの汗は塩分濃度が低いという結果に。

Aの汗はしょっぱい汗。

Bの汗はほとんど水に近いしょっぱくない汗。


さらに普段の生活環境を聞いてみると、塩分濃度の高かったAは普段あまり汗をかかない生活。

1日中オフィス内にいるため夏はクーラーで涼しい環境。

夜もクーラーで部屋を涼しくして寝ている。

塩分濃度の低かったBは普段から体を動かす習慣があり、クーラーはよっぽど暑い時だけ。

実際Aが汗をかき始めたのは実験開始から約20〜30分後だったのに対し、

Bはすぐにかき始めた。

つまり、Aは汗をかきにくい体質で、Bはすぐ汗がかける体質。


体内の塩分とは、つまりミネラル

Aの汗の塩分濃度が高いということは、体内のミネラルも一緒に出てしまっているということですバッド(下向き矢印)

ミネラルは体内に必要なもので、あんまり外に出しちゃいけないです。

Aの汗が良くない汗であるのは明らか(;´Д`)



こんな内容の実験を、専門家や医者の指導の下、実験されているのをよくテレビで見かけるけど、

科学的・医学的データがちゃんとあるくらいだから、

汗の種類に良い汗・悪い汗があるのは本当なんだな〜と思う。

汗をかかない生活をしている人=悪い汗をかく傾向がある。


また、夏の暑い日、日差しの強い屋外から室内に入ってもなかなか汗がひかない人いますよね。

これはAのタイプで、汗がべたついたタイプのため汗の蒸発が遅いのだそう。

女の子でも汗臭くて思わずウッ(--;)となる人がいるけど、(この前もいたよ(>_<)メガドンキで!)

べたつく悪い汗にはアンモニアが含まれてるのだとかxx。

べたつく汗に含まれるミネラルが皮膚にある細菌とくっついてアンモニア臭になるのだそう。


Aの汗をかくタイプの人は、夏バテ・熱中症にもなりやすくなる(i_i)

ミネラル不足が夏バテや熱中症を引き起こすんだからそうだよねって感じだけど。

普段から汗をかく生活をして汗腺を鍛えなきゃ!です。


汗をかく時っていうのは、汗腺の周りの毛細血管からまず塩分が汗腺に入るのだそう。

そして水分も汗腺に入る。

こうして汗腺の中に「塩分+水分」の状態が出来る。

でも塩分は体にとって大切なので、普通は体内に戻る。(体が塩分を取り込む)

だから汗となって出るときは、“あまり塩分が含まれていない水分の多いさらさらの良い汗”になる。


でも普段汗をかかない環境にいて汗腺が鍛えられていない人は、

塩分を体に取り込む働きが出来ないらしく、体内に塩分が戻らないまま、

「塩分+水分」のまま出てしまうので、“塩分の濃い悪い汗”になっちゃうのだとか。
   
こういう人の場合、例えば真夏に汗をかいて、

「汗をかいたから水分補給しなきゃ!」と水をたくさん飲んでも効果的ではなく、

塩分(ミネラル)こそ補給しなければ夏バテや熱中症になってしまうというわけですxx。

(手軽なものだとスポーツドリンクとかねひらめき



ただ、悪い汗は良い汗に変えられるとも言うしね(^^ゞ

専門家の方やお医者さんもよく言ってるけど、普段から体を動かして汗をかく習慣さえつければ。

半身浴も効果はあるそうだけど、汗の出る量は運動にはかなわないらしい(´0`)ゞ

運動といっても、じんわりと汗が出るような有酸素運動

急激に汗をかくやり方じゃ、いい汗は出ないとのこと。

また、汗をかいた後、冷房のついている部屋で汗を早く引かせても汗腺には良くない。


確かに、さらさら汗だと汗をかいても臭いはしないんだよね。

べたつかないのはミネラルの少ない汗だからなんだー、と実感する。

かいた汗もすーっとひいてくれますよね。

汗腺を鍛えずにいるとそのうち加齢臭になっちゃうと言うし、

たかが汗と軽く考えないほうがいいってことでしょーか。。。

体臭って自分じゃなかなか気づかないものだし、

周りの人もまた、いい匂いは褒めてくれても不快な臭いは教えてくれないからね(ノω・、)


日本人は、その食生活から他の国よりも体に水銀を溜め込んでる人種なんだってね。

水銀を溜め込む、つまり毒素を溜め込むということ。

だから日本人は特に汗をかいたほうがいいらしい。

湯船に浸かるのが昔から一般的だった日本人のお風呂の入り方は、

日本人の体質に合った入り方だったんですねー(・o・)



そういえば、タカ&トシが出てる「となりのマエストロ」で加齢臭について放送された時、

五味クリニックの五味常明先生が登場されて同じようなことを言ってました。

ワキガ・体臭を専門とするかなり有名なクリニックの先生ですが、

冷暖房を常に使用していたり運動をしなかったりと、普段から汗をかかない生活を送っていると、

体温を調節する自己機能が衰えて汗腺が退化してしまう、

そうするとべたべた汗の悪い汗が出るようになる。のは既出のとおりですが、

年を重ねるとこれが加齢臭になってしまう、という話。


この時は被験者何人かで実験をしていたのだけど、

加齢臭がある人、ない人と分けていろいろなデータを取ったところ、

加齢臭がない人は普段エアコンを使う環境になく、

加齢臭がある人はみんなエアコンを使う環境にあるという結果が出ていたので、

やっぱりエアコンの影響って大きいんだなーと。

子供のうちからエアコン生活してたら子供のためにならないってことですね(-.-;)y-゜゜



でも、実は加齢臭って嗅いだことがなかったりする^^;。

どんな臭いなんだろぉー??

男性は30代から臭ってくるなんて言うけど、

1番身近な父親の体臭でさえ、たったの一度も感じたことがない。


でも考えてみると、父親は会社でこそエアコンの環境下にあったかもしれないけど

家では30度越えるような日でも扇風機回すだけでクーラーは一切使わないし、

運動もちゃんとしてたんですよね。

ソフトボールが好きで、夜はよくナイターで試合に出かけてたし。


お風呂上りには、腕立て、腹筋、ダンベルやハンドグリップでの筋トレ、

毎日欠かさず日課でやっているのを小さい時から見てます。

やってることは地味でも毎日続けているところが、大きなことなのかも。

時間にしてたった15分程度だし大掛かりなことは一切してないんだけど、

体鍛えてるの見て育ったから、男の人で筋肉のついていない体はどーも貧弱に見えてしまう^^;。

マッチョまで鍛えろとは思わないけど、そこそこ鍛えてる体がいいですね。

五味先生曰く「綺麗な汗は天然の美容液」だそうです(゚ー゚☆



ただ、ひとつ勘違いしちゃいけないのは、汗=消費カロリー、ではないこと。

ダイエット目的でウォーキングする人いますよね。

ウダるような真夏は10分と経たないうちに汗が出てくるけど、

真冬は寒くて寒くてある程度歩かないとなかなか汗は出ないと思います。

しかも代謝が悪ければ、1時間歩いても全く汗が出ない人もいますよね。


じゃぁ、真夏に汗をダラダラかいて20分歩くのと、

真冬に汗を全くかかずに40分歩くのでは、どちらが脂肪燃焼出来るか?

・・・・・答えは、真冬に汗をかかずに40分歩くほう。


汗をかく=消費カロリー(脂肪燃焼)ではない。

「今日は汗をいっぱいかいたから脂肪燃焼出来た〜」と言う人がいるけど、

これはちょっと違う。

岩盤浴やゲルマニウム温浴など、良い汗をかくターゲットとしているのは“内側からの汗”だよね。

真夏のウォーキングですぐ汗が出るのは、単に外気温の暑さで汗をかいてるだけ。

内側からかいた汗とは違うから^^;。

脂肪燃焼とはまた別の問題です。

夏にいくら汗をかいても、暑さでかいてる汗なら、ここで言う“汗をよくかく”とはちょっと違うので。


太っている人は汗をかきやすい、というのも別問題。

“たくさん着込んで体を温める”というのと似たようなことだとか。

単純に熱が逃げないようになっているので汗をかきやすくなってるだけらしい^^;。

汗腺が鍛えられているのとは違うようです。



汗はわたしたちの体から出ていく水分。

他に体から出ていく水分は、排尿、排便。

それから吐く息も。

窓ガラスには〜っと息を吹きかけるとガラスが曇るけど、これは肺から息と一緒に水分が出たから。

ポカリスエットのCMで北野武さんも言ってますね^^。


「ガラス窓にハーッてやると曇るだろ。 あれは身体の水分が出て行ったんだ。
人間は何もしなくても身体から水分がとんでいく。
その量は1日、900ミリリットルだという。」



人間は、呼吸によって1日約500mlの水分が出て行くという。

寝ている間には1日約500mlの汗が出て行くという。

尿や便からはだいたい1日1.5リットル。

ざっと2.5リットル!


普通に生活してるだけでも1日でこれだけの水分が出ていっちゃう。

食事から摂れる水分は1リットルにも満たないので、残りは意識的に水分を摂る必要がある。

このへんを差し引いて「1日2リットルの水分補給を」と言われるわけですねダッシュ(走り出すさま)

体内の水分バランスが整ってうるうる肌になれるのは、失われた水分を補ってこそ。






| RANKING(↑) | Comment(12) | TrackBack(0)     はてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録 この記事をlivedoorクリップに登録
この記事へのコメント
こんばんは!ねこみさん。
ようやく梅雨が明けて一気に暑くなりましたね><
私の職場はクーラー地獄ですよう;
更年期の方たちが強いんで温度調節権利のない若い女の子は震えてます;;
暑い人はこれ以上脱げないしこちらが厚着しています。でも湿度が35%とかお肌にも最悪な環境です。
ニオイは自分じゃ分からないといいますが私は自分の臭さを痛感しています(爆)
まず部屋が臭いしパジャマも臭いんだけどもーどうしようって感じです。
一体何故・・・。ワキガではないんですが・・・そんなに肉食って感じでもないと思うんだけど。
ちなみに洗濯機の柔軟剤入れるトコが壊れててダウニーで香りづけができない(泣)

ちなみに私は夏場歩いたりすると胸にめちゃくちゃ汗かきます。胸が痩せそうで怖いです。
んでもってお腹が汗でひんやりしていたり・・・冷えると脂肪がつく!
ちなみにセルライトがある太もももひんやりしています・・・!
でも胸だけポカポカ汗びっしょり燃焼系♪

体は不思議ですよ〜自分がこんな体を作り上げたはずなのに。
ねこみさんのお父様カッコイイですね!
うちの父はメタボリックですよ・・・痩せてるのにお腹だけ丸いカッコ悪い。

話は変わりますが、ちょっとねこみさんの意見を聞きたくて・・・
私の彼氏がFXにハマってしまって(しかも負けまくり)止めさせたいんですが聞きません^^;
私はお金に関してはシッカリ者なので楽して金を得ようとは思いませんし。
負けた分をまたそれで取り返してやるっていうのは思考回路が完全にショートしてるとしか思えないんですが。
考えを改めさせるにはねこみさんならどうしますか?
Posted by まみ at 2010年07月16日 21:59
>まみさん

まみさん、こんばんは♪
まみさんのとこは梅雨明けしてたんですねーー?
ねこみのところ(関東)は本日梅雨明けしたみたいです。
でもあまり晴れる日がなく、曇っていたり雨が降ったりの梅雨空がまだ続いてます。
今日も1日天気がぐずぐずでした。

部屋が臭うっていうのは、どんな臭い?
妹のアパートは湿気が多く、1年中いつ行ってもどこかカビ臭いんですが、
建物によっては気密性の問題で臭う家ありますよね。
柔軟剤は直接投入しかない!?
でも洗濯機に付きっ切りも出来ないですよねo(T□T)o
こりゃー新しい洗濯機の買い時かも(・o・)!
ねこみはドラム式がほしいです〜。

彼はお仕事はしてるの?
無職でFX?
ギャンブルっていうのは、当たれば儲かる、外れれば損、の世界なので、
ギャンブルに反対する人から見れば「そんなことにお金をかけるなんてもったいない!」
という感覚になるけど、(ねこみもそうだし)
でも、負けることを恐れてやらないのもこれまた絶対に得をすることはあり得ないよなー
とも思うんですよね。
そこに踏み込むことが出来るのは、逆に尊敬します。
多くの人は「そんなもんムダ」「損するだけ」と踏み込まないですから。
何事も敬遠していては絶対にその道の『通』にはなれない。
リスクはあっても、一歩踏み込まなきゃ何も始まらない。
踏み込まない限り成功は絶対にあり得ない。

ただ、ねこみもまみさんと同じ、あえて踏み込もうとは思わないです。
ギャンブルは自分の性格じゃまず出来ないかなー^^;。
お金が簡単になくなっていくことが自分の身に当たり前のように起こるのは、ちょっと無理xx。
ただ・・・FXや株は賭博とはまた違うし、悪いことではないので、
それをやっている人に対しての否定はしません。
FXってけっして楽して儲かるものではないと思います。
少なくとも彼を見ていると。
実はウチの彼もFXやってるんですよ^^;。
でも彼に口出しはしません。
こっちに負担がかかることはまずないし、彼の中だけでやってるので。

勤めていた会社のお給料が安くてね、最初はバイトを掛け持ちしてやってたんです。
なにせ、ねこみのお給料より少なかったですから(ノω・、)
仕事が終わると急いで帰宅してそっこー着替えてバイト先へすっ飛んでいって
19時〜24時までバイト。
でも朝は普通に早い出勤。
それに残業もあったりで時間どおりにシフトに入れないことも多々あったんですね。
バイト先にちょくちょく迷惑かけてて、本人も体がもたなくなっちゃったんですよね。
それで結局バイトを辞めることになって、行き着いたのがFX。
自宅でも出来るからってのが1番の理由。

彼は最初に5万の資金でやったんですよね。
(FXの世界では5万は全然少ないらしいんだけど)
最初に「FXやってみてもいいか?」と相談された時、
「えーなんでそんなもん??」とかなり躊躇はしたんだけど、
「5万だけ、絶対に迷惑はかけないから」と言うので、
否定的だったスイッチを切り替えて承諾^^;。
ですが、未だに負けることのほうが多いです。
でも自分の月々のお金の範囲内でやっているのと、
言葉通り自分に負担がかかったことはないので、今は気にしてません^^;。
「儲からなくてもいいから5万の元だけはちゃんととってね」と言ってます^^;。

ただ、FXって難しいですよね。
楽して儲かるものじゃないなーと。
ウチの彼、いろんな本を買って時々夜中まで読みながら勉強してるんですよ。
「勉強不足だー」って言いながら、専門用語や専門知識を見につけようとしてます。
同じギャンブルでもパチンコとはまるで違う。
パッと見ると、「FX=金をかけるギャンブル=儲かる・損するの世界」
という感覚があるけど、実はけっこう深い。
本当に知識がないと難しい。
儲かる・儲からないの考えを抜くと、為替の世界、
ドル、英ポンド、ランド、ユーロ、スイスフランなどいろんな通貨があって、
それが常に変動していて、それは経済情勢のことでもあるので、
ひとつの勉学だと思うようになりました。
世界各国の経済や政治、貿易など、いろんな情勢が絡んで変動してますからね。
ねこみは文系の頭なんで難しくて分からないんだけど、
その手の数字の知識があるのは悪いことじゃないなーと思うように。

まみさんの彼がどんな状態でFXにハマっているのかそこだと思うんだけど。
遊びほうけてFXにハマッてるとなると困りモノだと思う(>_<)
日々の生活に支障をきたすほどお金を費やしているのであればこれまた困りモノ。
でも勉強しながらやっているのであれば・・・
彼はどんな性格?飽きっぽい性格?それともコツコツ型?
性格にもよるかなーと。
始めてどれくらい?日は浅い?
でもね、ハマッているうちは何を言っても聞かないんじゃないかな?
自分も何かハマっているものがある時は、周りがなんと言おうと我が道を行きますし^^;。
ただ、続けていけば分かると思います。
自分にとってFXに希望が持てそうかどうかは。
自分で限界がきたら諦めて辞めるんじゃないかなぁとも思いますよ。
Posted by ねこみ at 2010年07月17日 19:33
こんばんは!
すっごく親身に相談に乗って下さり感激してます(涙)
部屋が臭いのはパジャマも臭いんで自分のせいだと思います;
なんかオッサン?汗臭いです(死)
虫の侵入を恐れるあまり窓をあまり開けないのも良くないですが。虫の方が嫌。
いい香りの女性に程遠い!
外に出ればシャンプーや香水でごまかしイイ匂いと言われますが部屋は臭い;;
フェロモンボディに興味津々です!

ねこみさんの彼もFXを・・・!
やはり苦戦するんですね!
彼は働いてますが、一部のFXで楽して儲けシンデレラストーリーに憧れて今年の春くらいから手を出しました。
夢見ちゃってるんです;
確かにリスクを負わないと得るものもないですよね・・・
卑屈になってるワケじゃないですが私自身がバカでクジ運もないと悟っているので余計な事はしない方がお金は少なくとも無駄に消えない。と思っているので余計理解が。。。
自分の目線でしか見てなかった・・・自分はダメでも彼はできるとか信じる気持が1gもなかった!
ちゃんと勉強して勝ってるなら文句はないんですが・・・
実際父がリストラで再就職が決まるまでの1年半無職だった時パチンコで年収300万稼いでた時は認めざるを得ないとゆーかギャンブルに感謝というか自分より高い税金引かれない!働くのがバカらしい気にさせてくれました;

あ、あと私は勝手に結婚を視野に入れてるから人の金遣いまで気になってしまうのかもしれません;
しかも彼は貯金が0なんですよ〜!
借金はないようですが。
何も考えてないんでしょうか?
坊っちゃんだからきっと何かあったら親をアテにしてるんでしょうね(情けない)
FXには嘘か本当か知りませんが毎月5千円〜2万までと決めてやってるようです。
大人しくソレ貯金しろよと思ってしまいます。
いい年して貯金がゼロって!でも私の友達の彼氏もみんなそんなんばっか;;
なんか愚痴っぽくなってごめんなさい。
完璧な男はいないし、いても私と付き合わないし、加齢臭がする私にはお似合いなのかもしれませんね・・・。



Posted by まみ at 2010年07月17日 23:05
ねこみさん初めまして!
結構前からブログを愛読させてもらっている高校2年生です^^
毎度私の知らないことばかり教えてくれて、本当助かってます♪

今回は良い汗と悪い汗ということですが・・・
実は私、汗がすごく気になっていたので興味深く読ませてもらいました。
実際、新陳代謝が悪く汗をあまりかかない体質なので
悪い汗の持ち主なのかなって思います^^;
最近は昔に比べたら汗が出るようにはなったんですが、
出たら出たで制服や体操服に汗が染みるのが気になって仕方ありません(;_;)
でも、これからの将来に向けて良い汗をかけるように頑張ります!!

将来といえば、私はもうそろそろ進路を決定しなければ・・・
と焦っているのですが、どうにも決定できません^^;
高校に入ってから美容に目覚め、ヘアメイク等のビューティ業界かファッションのデザイン、もしくはアパレルの専門学校に進もうと思っているのですが、これらが本当に自分のやりたいことか分からないんです。

やるのなら東京に行って全てを吸収してこようと思っていたのですが、
親は家を出て行くことには反対で、「それは本気でやりたいの?」と聞かれました。

その時からずっと考えているのですが、
私は、昔も今もPCやゲームが趣味で、私の地域では一般に暗いと思われるものが大好きなんです。
でも、反対に友達は明るく活発な子が多く
趣味は合わないけれど仲良くさせてもらっています。
この趣味を私は隠したことはありませんが、
明るい子達に劣らないよう見栄を張っていたところがあると思うんです。
だから、私がそういう素敵な業界に飛び込もうとしているのは、見栄のせいなのかなぁとも考えてしまいます。

ねこみさんは進路決定の時に何か決定的なことはありましたか?
おこがましいとは思いますが、周りには相談できなくて・・・
何か一言アドバイスを頂けたら幸いです。
Posted by さく at 2010年07月19日 11:15
>まみさん

まみさんこんばんは〜。
窓開けないと暑くないですか!?
ねこみは換気しないとだめな性格で、真冬でも1日何度かは窓を開けてしまいます。
でも夏は虫が多いですねxx。
ねこみも虫はかなり苦手で、1匹飛んでるだけでもキャーキャー騒ぐ始末(;´Д`)
ティッシュ何枚も重ねて格闘します。
ホント虫が苦手なので、虫が来なくなるならいろいろ対策練ります。
玄関のドアには虫除けポプリをぶら下げ、下駄箱の上には虫除けハーブを置いたり。
窓からの虫対策はね、網戸用の虫除けスプレーしてます。
薬剤が網戸にムラなく密着するよう、網戸の片面に新聞紙を隙間なく貼って、
片面を完璧に覆ってから反対側から吹き付けるのですが、
けっこう効果ありますよ♪
少し面倒だけど、1度コレをやると2〜3ヶ月くらい持つので虫の数はかなり激減します。
参考までに。。。

お父さんすごいですね(・o・)
パチンコで年収300万、確かに働くのがバカらしいって思う気持ちになるかな?
まぁでも人は人、自分は自分ですからね。
パチンコにしてもFXや株にしても、始めるきっかけって特になくて、
シンデレラストーリーを夢見て始める人のほうが圧倒的に多いんじゃないかな?
(株は会社で買わされる場合もあるけど)
勝った負けたの世界だけど、そこに“勝てる”夢があるから。
それって悪いことじゃないと思う。
ウチだってそうだしね^^;。
何事も夢を見ることから始まることって多いと思いますよ〜^^。

ただ結婚も考えている相手だけにまみさんが気がかりになる気持ち、すごく理解できます。
お給料がそこそこもらえる会社なのに“貯金ゼロ”なら、これはかなり厳しい。
逆にお給料が少ないなら・・・貯金まで回せないのは仕方ないかもしれない。
それでも少しでも貯めようという意識があれば、
その少ない中でもやりくりをしようとするはずだから、
いずれにしても“ゼロ”はちょっと将来を考えた時考えてしまいますね。
裕福な家庭で育ったようなので「何とかなる」的な考えが強いのかなぁ。
結婚後の生活で大切なのは、案外『お金の価値観』だと思います。
付き合っている時ならお金のある人と遊ぶのはラクなんですけどね。
でも結婚したら、価値観が根本的にズレていると相当苦労すると思います。
ちょっと厳しい言い方になってしまうけど。。。
あるお金はパーッと使ってしまうタイプなのでしょうか?
彼とはこのへんの話はしないのかな?

ただ、たとえ結婚を視野に入れていても、今はまだ彼氏・彼女の関係、いわば他人。
「貯金しなよ」と一方的に言うのはあまりいい言い方じゃないし、
他人のお金の使い方に口出しをするとうざったく思う人もいますからねxx。
一応金額を決めてやっているみたいですし、
現実的な話題をそれとなく振り続けるのはどうかなーなんて思うのだけど。
「この前会社の人が結婚した時の話をしてたんだけど、
2人暮らしに必要な電化製品を買ったら全部で50万もしたんだって〜!
冷蔵庫・洗濯機・炊飯器・テレビ・掃除機だけでだよ〜。
式挙げなくてもすごいお金かかるんだねー」
みたいな。
実際100万単位で飛んでいきますからね^^;。
もしかしたらまみさんがお金に関してしっかりしているから
彼もどこか安心感?みたいな気持ちが知らず知らずにあるのかもしれないし・・・。

「自分の興味」と「他人の興味」が一致することってあんまりないですよね。
相手の興味に関心が持てないことはいっぱいあるけど、
それでも“理解しようとする気持ち”を持つことは大切だと思います。
自分の興味も相手からしたら「くだらない」「理解できない」って思われてるかもしれないし、
でも真っ向から否定されたらカチンとくると思うし。
夢を見るのは悪いことじゃない。
それが一山当てる夢でも。
でも現実も見れないとよくない。
夢だけじゃなく、現実も。
まみさんの彼の頭に、このことがちゃんとあると良いのですが。

まみさんは彼のこと心から愛してる?
問題はお金の使い方だけなのかな?


>さくさん

さくさんはじめまして〜。
コメント読ませていただきました^^。
ねこみは社会人ですが、学生さんにも見ていただけているなんてすっごく嬉しいです♪
ありがとうございます☆

さくさんは自分がいったい何をしたいのか分からなくて悩んでいるのですね。。。
ゲームやPCって暗いかなぁ?
ねこみは全然そう思わないけどなぁ。
パソコンってどこの会社にでもあるし、
今時パソコンを扱えない人は仕事では使えない世の中です。
パソコンに詳しいっていいことじゃないですか☆
ねこみ、ゲーム大好きですよ。
「趣味はゲーム!」って答えられるほど。
家にいてヒマだなーって時はだいたいゲームしてるってくらいゲーム好きです。
仕事中も「今日は帰ったらあそこに行かなきゃ。あぁあの部屋の鍵がないから探さなきゃ」
などとゲームのことばっかり考えてることも^^;。
確かに女の子でゲームにハマッてるコはあまりいないので話は合わないんだけど、
ゲームをする男の人は多いから、「女の子なのにゲーム詳しいねー」
「ゲームの話が女の子と出来るなんて〜すげー」などと喜んでくれますよ^^。
暗いイメージを持つことないのにな。

『何がしたいか』を見つけるのは意外と難しいものです。
でも『やりたくないことは何か』を見つけるのは意外と簡単。
ねこみはですね、まず進学か就職かで悩みました。
進学校だったのでほとんどの人は大学進学だったんですけど、
やりたくないことだけはハッキリしてました。
「大学進学してまで勉強し続けるのはイヤ」。
ですが、なにしろ進学校だけに就職の斡旋はほとんどしてない。
それで2年間の専門学校に行くことにしたんですね。
一応進学になるからね^^。
ねこみは中学の時からコンピューター関係に興味があって、
漠然とした興味だけど、情報処理の知識が欲しいな〜と密かに思っていたこともあり、
情報処理の専門学校に進学しました。
「今の時代どの会社でもパソコンはあるし、どんな業種についても役に立つだろう」
と考えたのもひとつの理由。

でも、学校を卒業して最初の就職先こそパソコンを使う業種だったけど、
その後転職した職場は全てお店(デパートやショップ)。
販売員ですね。
そして今でも販売員を続けてます。
友達には「せっかく国家試験とかいっぱい資格取ったのに活かせてないじゃーん」
なんて未だに言われるけど、
情報処理の仕事より販売員のほうが向いていることが分かった。
売場に立って体を動かしてるのが好きなんだなーって。
今はパソコン社会だからね、もちろん学校で習ったことは未だに役に立ってるし、
学んでいない人よりは知識はあると思うけど、
やりたい事と向いている事は違うんだなって未だによく思うんです。

やりたい事は経験してみないと見つかりません。
さくさんは「自分がやりたいことが分からない」と言うけど、
悩んで見つかるものではないと思うんですね。
これって案外みんなそんなもんですよ。
自分が将来何をしたいのか明確な人のほうが少ないですよ〜。
やりたいことが分からない人なんて、30代、40代の人だってたくさん居るぞー(・o・)
(うちの職場の人達)

ちょっと厳しい意見になっちゃうけど、ご両親が反対するのはごもっともだと思います。
ただ漠然と興味があるだけで東京に行くというのは、
親からすれば「そこまでする必要があるのか?」となるでしょうから。
もし東京に行くなら、その道に本気で興味があることをちゃんと伝えないといけないし、
卒業後の就職もその道で行きたいことを明確に伝える必要があると思います。
じゃないと「無駄に終わる」と思われても当然と言えば当然かなぁと。

ヘアメイク業界か、ファッション・アパレル業界に興味があるとのことだけど、
ヘアメイクとアパレルでは、
センスが必要な点は共通しているもののやることはまるで違いますよね。
このへんに興味がどこか漠然としているのを感じました。
大きなデパートに勤めていたのでアパレルショップの方をたくさん見てきたけど、
スタッフさんはみなさんとってもお洒落です。
着ている洋服も毎日その人のセンスを感じました。
求められるものは、お洒落が大好きなこと。
そしてなにより人と接するのが好きなこと。

企業のデザイナーはかなり難しい世界で、資質が必要になる職種だと思います。
縫製の技術・知識も必要になってくるので、その方面の興味もしっかりあるか。
妹が服飾関係の専門学校に行っていたので話を聞いたことがあるんだけど、
デザインが好きなだけじゃ洋服は作れない。
どんなにいいデザインを生み出してもパターンナーがいないといけない。
だから大学(もしくは専門学校)の選択はかなり慎重を期して選ばないと、
せっかく卒業してもその道で活躍出来ない可能性はかなり大きい。
常にファッションの事を考えていないといけないから、
もちろん本当に好きならそれが自然なので苦には思わないけど、
好きの度合いがそこまで至らないと・・・厳しい世界かもしれません。

ヘアメイクに必要なのは技術だからこれは専門的に学ぶことで身につくものだけど、
「ヘア」「メイク」だけあって美容師の資格があると断然有利とも言いますよね。
資格がなくても向上心次第でやってはいけるかもしれないけど、いずれにしても、
「ヘアメイク」「アパレル」「ファッションデザイナー」ではやることが全く違うから、
これらの分野についてもっと掘り下げて調べてみてはいかがでしょうか?
学校でどんなことをするのかだけじゃなく、
卒業した後の就職状況、そして実際の仕事内容のことまで。
それらを踏まえて、自分が本当にその道でやっていきたいと思うかどうか?
・・・なんだか長文になっちゃって読みにくいかもxx。

さくさんまだ若いのに汗があまりかけないんですね(>_<)
汗染み対策用のインナーがたくさん売ってるけど、ああいうのを着るのはどうかな?
職場の制服が白いブラウスなんだけど、
汗っかきで悩んでいた職場の人が、このインナーを着るようになったらさわやかになった、
なんて言っていました。
(汗をかいてもさらっと感が保てる生地加工になってるみたい♪)

Posted by ねこみ at 2010年07月20日 17:17
女は一生!高らかですね〜。ただ、男から見たらそれはありえません。男性は女は良くて30代前半までとしか見ません。もちろん、女性同士の話だと思いますが、気を良くし過ぎて周りの男性から白い目で見られないように注意して下さいね!若い女の子とは違うというという認識、また、女性から見た女らしさに磨きをかけると良いでしょう!
Posted by 恋のスペシャリスト at 2010年07月21日 02:45
>恋のスペシャリストさん

こんにちは〜。
そうかな??
まぁ人の好みはそれぞれなので、
年齢を聞いただけで「女性として無し」と判断する男性もいるでしょうが・・・。
(それは女性にも言えるかな^^;)
本当に賢い人や人を見る目のある人は、
年齢や上辺で判断せず、中身を見る人は意外と多いもんですよ^^。
実際ウチの職場の男性もそういう人多いです^^。
(「人生経験がそれなりにあって恋愛経験もそれなりにある30〜40代の女はいい!」
らしいです^^;)
最近は30代後半でも20代と見間違うほど実年齢に見えない女性の方、多いんですよね。
そういうのもあるのかもしれませんね。
ただ経験が少ないコ(いろいろな意味での経験)は、
年齢だけでアウトと決める傾向はあるかもしれませんね〜^^;。


>女性から見た女らしさに磨きをかけると良いでしょう

素敵なアドバイスありがとうございます☆

Posted by ねこみ at 2010年07月21日 12:38
こんにちは☆
ねこみさんってスゴイ。どんな意見にも的確に答えられるんですね。感動してしまいました。

一体何者なんでしょう。笑

私は汗の話に戻しますね!
私は体中汗っかきで夏は大変なんです。
しかもベタベタ汗・・・。そのせいか毎年夏は汗疹ができてしまい、いい大人なのにベビーパウダーをお風呂あがりにつけてます。
運動後も放っておくと、汗疹が出来るのでこまめに拭いたり、シャワーを浴びたりしています。
汗疹をひっかいて悪化して、首がかさぶただらけになることも多々。首にシワができるのもたぶんこのせいです。

そういえば、以前ビリーズブーとキャンプを毎日のようにしていたころ、物凄く肌が綺麗になったのを覚えてます。
あの時は、いい汗をかいてたのかもしれないですね。
Posted by のりたまご at 2010年07月22日 14:03
ねこみさん、こんばんは。
私の彼の相談なんかに親身になってくださり感激中です。。。ありがとうございます!
感激過ぎて中々返事ができませんでした;

そうです、彼はある分使ってしまうタイプで特にコレが出費の原因とか分からずに金がなくなってるみたいです。

一人暮らしとはいえ年収は平均値だろうし車無しパチンコ競馬キャバクラも無し。
酒は付き合いのみタバコもしないのに・・・。
ただ買い物っていうと高島屋か伊勢丹に行きますね。スーツは買うんじゃなくて作る;
全然オシャレって感じでもないのに!

あと、裕福まではいかないにしろ私の感覚では浪人させてもらってまで大学に行かせてくれる家ってだけで坊ちゃんになってしまって^^;
うちの弟はリストラ中に大学受験だったんで奨学金貰ってますし(緊迫してる我が家)
とにかく言えるのは金銭感覚と食の趣味が合ってません!
これって結婚致命的じゃ・・・!?
愛してますけどその2つのせいで安心できません。
貯金をしない=将来を何も考えてない。
という方程式を打ち出して勝手に鬱になってます。
彼は今結婚式に呼ばれまくりで祝儀貧乏でもあるんですがそろそろ回収しようとか思わないんだろうか。

私は自分から結婚して〜とか言うタイプでもないし言わせたいんですが。
ねこみさんも自分からは言ったりしなそうですよね?

基本男は追われると逃げると思うので。
やっぱりするよりされた方がお互い気持ち良くないですかね。
だから結婚の話をした事はないです。
彼も言ってこない!いや〜><
それとなくどう思ってるのか聞き出したい・・・。

そうだ、防虫スプレー買いましたよ!
網戸にシッカリかけて!
今夜から窓を開放しています。
今のところ虫は入ってませんよ^^
素敵情報ありがとうです。

Posted by まみ at 2010年07月22日 20:55
>のりたまごさん

こんばんは〜。
お久しぶりです^^。

いやいや・・・すごくないです^^;。

汗疹が出来るのって小さい子供だけかと思ってました(+o+)
ねこみも子供の時はよく汗疹が出来ていたんです。
大人になってからは全く出来なくなったけど。
汗疹って痒いですよね(>_<)
汗をかかなければ出来ないのはわかっていても夏だけにそれはほぼ不可能だし・・・。
日焼け止めと汗が反応してよけいに悪化しちゃうことも考えられそうですねxx。
夏が過ぎるまで我慢なのかなぁ。。。

有酸素運動で出る汗は内側からの汗ですもんね。
ねこみも梅雨が明けるつい最近まではビリーを定期的に続けてたのですが、
ここのところの猛暑でさすがにお休みしてます。
クーラーつけてビリーってのもなんだかなぁ・・・と^^;。
今日はかなり涼しい1日でしたけどね^^。


>まみさん

こんばんは〜。
おお〜さっそくスプレーしたんですね♪
お役に立てて嬉しいです☆
中には効かない虫もたま〜にいるんだけど、
それでもかなり激減するのは間違いありません^^。

食の趣味も合わないんですねーo(T□T)o
食の趣味が合わないと結婚したらけっこう苦労するかも・・・。
たかが食べ物だけど、食べることって毎日のことで、
365日死ぬまでし続けることですからね。
合わなくてもお互い協力・努力をし合えれば解決できるとは思うけど。。。

結婚の話は改まって「2人の結婚」について切り出すのではなく、
世間的な話に絡めてはどうかな〜と思っての先日のコメントレスでした^^。
ねこみも自分からは言わないですね。
相手の気持ち・本音を会話から探るタイプです^^;。
彼とはお付き合いは長いのかな?
もしかしたら彼のほうも自分からは言わないタイプで、でも全く考えてないわけでもない、
かもしれないですよね。
お互いがそうだとなかなか進展しないかなぁ(*ToT)
「そういえばこの前親に『お見合いしてみたら?』って言われた」
と言って反応を見てみるとか。。。

ただ、金銭感覚に関しては、もし結婚後(まだ先の話ですが)
彼がまみさんにお金の管理を任せてくれるのであれば
とってもやりやすいタイプではあるんですよ。
生活費など全てまみさんが管理出来れば問題ないのだし、
お金に細かくないってことは、お金の使い方について口うるさく言うタイプじゃないと思うので。
まみさんが彼のお給料から彼の貯金もしていけばいいのだし。
性格はそうそう変えられないけど、やり方はいろいろ考えられると思います^^
Posted by ねこみ at 2010年07月26日 19:48
お返事ありがとうございます!
美容師の人や専門の先輩など、いろんな人に意見を求めていますがどんな人の意見もすっごく参考になりますね。
特にねこみさんは的確で、私の聞きたいことを分かりやすく答えて頂けたので気持ちもすっきりとすることが出来ました!(^v^*)

ねこみさんもゲームするんですね!
なんだか意外だなあって感じました。
美容が趣味みたいだから、ストレッチとかしてた方が楽しいのかなって思ってました(笑)
同じ趣味の人が偶然見つかると、なんだか嬉しいです!

PC系の業種からの転職・・・
私はまだ社会のことはよく分からないんですけど、今は不景気って言われてるので、もし向いてそうなものがあっても転職とか出来るのか心配です・・・+_+;

やりたいものが見つかっていない30代〜の人もいるんですね。
そう思うと少し気分が軽くなりますね♪


漠然とした意識、ということですが・・・自分でも漠然としているなあとは思っていたものの「どこが」とは考えたことはありませんでした。
ねこみさんに指摘された時は「そうそう!」って思うのに、自分では深く考えていなかったことにも気づけ、これって一石二鳥?!とか思っちゃいました(笑)
親の心情もその通りだと思います。
やっぱりこういうのは、しっかりしてないといけませんよね^^;
これからまだまだ調べなくちゃいけないことも分かったし、自分の好きの度合いにも今一度目を向けてみようと思います!


ねこみさんの長文ですが、とっても分かりやすかったですよ!
むしろ私のぐだぐだな質問にこんなに的確に答えて下さったことがすごいと思いました^^;

今回の回答で、私が得に心にきたって感じたのは

>『何がしたいか』を見つけるのは意外と難しいものです。
でも『やりたくないことは何か』を見つけるのは意外と簡単。

と言っていただいたものです。
一見自分では気づきそうだと感じたものの、全くそんなことは考えていなかったというのが事実でした。
こういった考えでもっと視野を広げて見ていけるってことは大切なんだと感じました!

ねこみさんに質問して良かったです^v^*
とっても感謝してます。


汗についてですが、今まで生地にはこだわってなかったなあと感じたので、さっそくユニクロにでも行って見てこようかと思います^^
下に着るものも考えて選ばなくちゃ駄目ですね(笑)






Posted by さく at 2010年08月03日 19:59
>さくさん

さくさんこんにちは♪
お役に立てるか気がかりだったのでホッとしました^^;。
よかったです。

ゲーム大好きっ娘ですよ♪
もっとも、やるジャンルは決まってるのですが、
1度クリアしても何周も何周もプレイしてしまうし、
とことん極めてやるタイプです^^;。
家にいてヒマな時はほとんどゲームしてますね〜。
最近は映像が素晴らしくリアルによくなったので、ついつい感情移入してしまい、
不覚にも感動してポロリと涙ぐんでしまうことが多々あります。。。

そう、人って、好きなもののことは良く分かっていないのに、
嫌いな事はハッキリしてることが多いんですよね。
もちろん嫌な事を避けてばかりはよくないけど、
仕事を選ぶ時は、自分がやりたくないことを選んでしまうとおそらく続かないと思います。
学校はさ、嫌でも、行きたくなくても、時期が来れば卒業して行く必要なくなるけど、
仕事はその後の人生、ず〜っと続けていかないといけないですからね。

まだ高校2年生であと1年とちょっと学校生活が残っているから、
来年の春ぐらいまでに方向性を絞れれば、
来年の就職活動はスムーズに行くのではないでしょうか^^。
さくさんのこと、心から応援してます!
Posted by ねこみ at 2010年08月11日 11:05


コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。